エステ、ローラー、マッサージ。。。他にも小顔になる方法ってある?

pexels-photo-30486

小顔を目指すなら、方法としてはエステや小顔ローラー、マッサージがすぐに思い浮かぶあたりだと思います。しかし、それ以外にも実は色々なアイテムがあるのです。今回は基本的なアイテムから「こんなのもあるよ」といった物まで網羅してご紹介します。

小顔になるための基本的な手段をおさらい!

小顔になるために特にメジャーな手段をまずここではご紹介します。
エステや小顔ローラー、マッサージなんてもう知ってるよという方は、読み飛ばして次の項をご覧ください。

【エステ】

エステサロンの他にアロマを扱うリフレクソロジーサロンでも行っていることがあります。
リンパや血液の巡りをよくし、凝り固まった筋肉をほぐすことで、むくみや歪みによって大きくなった顔を小さくする効果があります。即効性もあります。
ただ、定期的に通わないと元に戻ってしまいます。

【小顔ローラー】

誰でも手軽にテレビなどを見ながらコロコロ転がすだけでいいというものです。あまり知識がなくても気軽にマッサージ効果等を味わうことができます。
値段は幅広く、効果的とされる素材(プラチナ・ゲルマニウム等)が使われていると一般的に価格は上がるようです。
一万円以上の小顔ローラーで人気の商品になると、偽物も出回っているので買う場所や買う時の保証書など、しっかり確認して買いましょう。

【マッサージ】

本やDVD、動画などを参考に自分でマッサージをする方法です。スキンケアの最後、クリームなどで滑りを良くして、肌に摩擦がおきないように行います。

小顔ローラーだけじゃない!他にもあった人気アイテム!

ここでは、「確かにこんなのもあったね!」といった人気の小顔アイテムをご紹介します。

【かっさプレート】

中国発祥で東洋医学的に考案されたもののようです。
手の平にのるサイズのプレートを使って一定方向に力を少し入れてさすります。体にも使えます。
方法は本などに載っていて、その通りにやるととてもスッキリします。

【小顔マスク】

顔にかぶるタイプです。小顔効果が得られる理由としては、発汗作用で顔の新陳代謝を高めるためです。
それにより、老廃物が流れ、むくみも解消するので小顔になるということです。

【マウスピース】

マウスピースは、つけている内に頻繁に食いしばって筋肉が固くなってしまった状態を緩和します。これを装着すると、食いしばることができなくなるので負担を軽くします。
要は顔に筋肉がつきすぎた「エラ張りさん」に効果的と言えそうです。

まとめ

いかがでしたか?小顔ローラーやエステは人気があるので有名でしたが、実は小顔になる手段ってたくさんあるのですね。それにエラ張りというと元々で治せないようなイメージでしたが、マウスピースなら小顔の夢も叶うのかもしれません。
ぜひ自分に合う小顔方法を選んで行ってみてください。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)