顔が大きい…それって「歪み」が原因かも!

bo-ttoshiteru_woman

鏡をふと見た時に、自分の顔が歪んでいる、と思った経験はありませんか?人の脳は左右対称なものを美しいと認識する傾向があると言われ、美しさの為には左右バランスのとれた顔を目指したいものです。

どうして顔の歪みができるの?

左右の目や眉の位置がずれているなとか、口が傾いているな、など顔の歪みを感じたことはありませんか?顔の歪みがあると、顔が大きく見えたりしてしまいとても残念です。実は、日常生活の癖から来る顔の歪みがあり、気づかないうちにやっているちょっとしたクセが顔の歪みを作っています。

例えば、頬杖をつくクセ。頬杖は顔の歪みを作る原因の大きなものにあげられます。頬骨や顎を片方から押し上げることにより顔の歪みを作り出しますので気を付けましょう!どちらか一方の奥歯で咬み続ける癖も顔の歪みを作り出します。片方の顎や頬の筋肉ばかりを酷使することで、左右の顔のバランスに違いが出てきてしまいます。また、横を向いて寝る癖がある人も顔のゆがみがおこりやすいです。

毎日の少しずつの積み重ねやクセが顔の歪みを作り出しているかも。意識的に気を付けるようにすると良いですね。

顏の歪みを改善する方法は?

顔の歪みは、顔が大きく見えたりするだけでなく、バランスが偏ってたるみやほうれい線を作り出す原因となることがあります。顔の歪みを改善する方法は、専門の顔の生態やエステ、コルギなどで整えてもらう方法があります。しかし、料金も高くなるので、出来れば自分で改善できる方法があればうれしいですね。

まず、一番の大きな改善策は自分の顔の歪みを生み出している原因をしっかりと把握すること。例えば頬杖が原因で顔の歪みを作っている人は、頬杖をつく習慣をやめましょう。また横向きで寝る癖のある人は、片方だけに向くのをやめて、左右均等に剝くようにすること。左右を対称に使用するようにすることが一番の改善策です。

また、顔の歪みを改善するためにマッサージも有効的と言われています。特に片側の筋肉を酷使してアンバランスになっている顔には、大きくなっている方の筋肉をしっかりもみほぐすことで改善されるケースがあります。マッサージオイルなどを付けて摩擦が起きにくいようにしてからマッサージしましょうね。小顔ローラーなどのマッサージアイテムを使用するのも効果的!複雑な形状のローラーがまるでエステティシャンのようなきめ細かいマッサージをしてくれるので、ガチガチに固まってしまった顔の筋肉も上手にほぐしてくれますよ!

顏の歪みの大きな原因は普段の生活の癖や習慣です。頬杖を着いてしまう癖のある人や、片側ばかりで咀嚼してしまう癖がある人などは、早めに改善して、顔の歪みが出来にくい生活を心がけましょう。顔の歪みはフェイスラインを大きく見せてしまうだけでなく、アンバランスなゆえに変なしわが出来たり、たるみが出来てしまうことも。少しずつでも歪みを改善して美しいフェイスバランスを目指しましょう!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)