小顔ローラーの正しい使い方

-shared-img-thumb-N866_ookawasanmaru_TP_V

自宅で簡単にエステに行ったかのような美容効果が得られると人気の小顔ローラー。実際買ってみたけど、使い方が分からないと言う人も多いのでは?また使ってみたいけど、どうやって使うんだろう、と思っている人必見です!

小顔ローラーの正しい使い方って?

小顔ローラーの使い方はメーカーや種類によって様々です。まず説明書をよく読むところは大前提ですが、空いた時間に肌の上をコロコロとマッサージするだけで気軽に美容効果が得られるのが小顔ローラーのうれしいところです。自宅で気軽にエステに気分が味わえちゃいますよ!
基本的な小顔ローラーの使い方は、肌の上を転がす際には優しい力で、ころころと転がしましょう。強く押さえて転がすのは絶対にダメ!皮膚をひっぱることでより一層しわやたるみの原因を作ってしまい逆効果ですよ。小鳥を撫でるくらいの優しい力でコロコロと肌の上を転がすだけで十分美容効果が期待できます!
小顔効果や、リフトアップ効果を期待している人は、ローラー転がす方向を顔の下から上へ、顔の中心から外側へとするのが効果的です。肌のたるみは皮膚が重力に負けて下がってくることから起こるので、それを持ち上げるように下から上へと撫でるように使いましょう。

NGな小顔ローラーの使い方

小顔ローラーの間違った使い方をしてしまうと、美容効果を得るはずが、逆に肌トラブルなどを作り出してしまうことも。使い方に注意して引き締まった小顔フェイスを手に入れてみましょう!
小顔ローラーを強く押さえつけながら転がすと肌に強い刺激を与えてしまい、逆にリンパの流れを乱したり、顔が張れてしまったりと逆効果になってしまいます。力加減としては、皮膚があまり動かない程度が目安です。それくらい軽く転がすほうが、より効果を発揮します。特に目の周りや口元などは皮膚がとても薄いので他の部分よりもさらに軽く、優しく転がすように心がけてください。
また小顔ローラーを使用する前は、肌をしっかりと保湿をした状態の肌に使用しましょう。乾燥している状態の肌は大変気傷つきやすく、ローラーを転がすことでしわの原因を作ってしまうことも。ニキビが出来ている場所なども傷つきやすく、肌トラブルを起こしやすいので、避けて使用した方が良いです。
 
 自宅で空いた時間に気軽にエステ効果を味わえる小顔ローラーは、大注目の美容アイテムです。小顔フェイスには憧れるけど、エステに行く時間は無い、と言う忙しい人にもぴったりです。毎日コツコツ小顔ローラーでの美容法を続けて、キュッと引き締まったフェスラインを手に入れちゃいましょう!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)