顔だけが痩せないその理由と対策法!お教えします!

顔だけが痩せないその理由と対策法!お教えします!

小顔はモテ女子の必須条件です。顔が大きいと太って見えたりスタイル全体のバランスも悪く、ファッションも決まりにくいなど、デメリットがたくさんあります。小顔になりたくてダイエットをしても、顔の肉だけなかなか落ちてくれません。
そこで、ダイエットをしても顔だけが痩せにくい理由と改善法を調査しました。

身体だけ痩せるのに、顔の肉が落ちない理由とは?

脂肪

顔の脂肪は全身の脂肪が落ちてから燃焼されます。最後にやっと顔が痩せるため、全身に脂肪がついている人は、顔に効果が出てくるまでに時間がかかります。

表情筋の衰え

加齢に伴い、表情筋も衰えます。表情筋が緩むと、顔がたるんで膨張して見えます。食事制限などのダイエットでなく、表情筋を動かす体操を取り入れるなどしないと鍛えることはできません。

むくみ

顔には細い血管が集結していたり、リンパもたくさん流れています。しかし、リンパや血液がスムーズに流れないと、老廃物か溜まってむくみやすくなります。食べ過ぎや飲み過ぎを繰り返していると、むくみによって頬の肉が解消されなくなります。慢性的な状態になると、そのまま頬に肉がついてしまいます。

原因別の対策方法

脂肪の場合

食べ過ぎや運動不足などで太ってしまうと、顔にも脂肪がつきます。人の体は太ももやおなか、二の腕に脂肪がつきやすく、顔はしばらくしてから太ります。そのため、顔が太ってしまったなら、すでに体全体に脂肪がついているはずです。

顔に脂肪がついて大顔になった場合は、体全体をシェイプアップするようにしましょう。食生活の乱れを整え、ジョギングやヨガなど適度な運動を習慣化してみてください。体が痩せれば、顔も次第にすっきりと引き締まっていきます。

表情筋の衰えの場合

現代人はパソコンやスマホを見ている時間が長く、表情筋が使われにくいライフスタイルを送っています。表情筋は動かしていないと衰えてたるみを引き起こし、顔が大きく見えるだけでなく、老け顔の原因にもなります。

表情筋を鍛えるには、日常的に表情筋を動かすことを意識したり、エクササイズや小顔ローラーの使用がおすすめです。積極的に人と話して口周りの筋肉を動かし、笑顔を心がければ表情筋は使われます。できるだけ早く小顔になりたい場合は、顔ヨガや体操などのエクササイズをして表情筋を鍛えましょう。

小顔ローラーでのマッサージは、顔全体の筋肉をほぐしたり、普段動かすことのない筋肉にまで刺激を与えることができます。時間があるときに手軽に使えて、顔の上でコロコロ動かすと気持ちがいいので続けやすいというメリットがあります。小顔ローラーは力を入れてしまうとこすりすぎて色素沈着を起こしてしまいます。適度な力加減で継続してマッサージしてください。

むくみの場合

リンパの流れが滞ると、顔に老廃物や余分な水分が溜まって顔がむくみます。パンパンにむくんでしまった顔は、太ったように見えるので早めに解消したいものです。

リンパの滞りはくすみを引き起こすこともあるので、肌に透明感がない、顔色が悪く見えるという方はリンパの流れを整えるとむくみと肌トラブルを同時に改善できます。

むくみを改善するには、リンパマッサージが一番です。手や小顔ローラーを使ってリンパに刺激を与えれば老廃物の詰まりが解消され、すっきりとしたフェイスラインがよみがえります。

リンパは、基本的に顔の中心から外へ流します。たるみ防止のために下から上へ持ち上げるように流してあげると、リフトアップ効果が期待できます。顔のリンパを流し終えたら、こめかみから首を通って鎖骨に向かってマッサージをし、老廃物を流しましょう。

顔の肉が落ちにくい人の特徴

全身に脂肪がついている人は、ダイエットをしても顔の肉がなかなか落ちません。
表情筋の衰えで顔の肉が落ちにくくなっている人は、二重顎になっていたり、ほうれい線や頬にたるみがあります。無表情の人も肉が落ちにくくなります。
むくみが原因で顔の肉が落ちにくい人は、アルコールや塩分を多く摂っていたり、冷え性、不規則な生活をしているといった特徴が見られます。また、顔のむくみは朝に見られるので、朝起きた時に顔が大きく感じられます。

ダイエットの際に、顔のお肉も一緒に落とす方法

顔のお肉には、それぞれ原因があります。脂肪が原因であれば、食生活を改善することから始めましょう。
表情筋が衰えている人は「あいうえお体操」などを習慣にしても良いでしょう。

むくみが原因の人は、アルコールや塩分の摂り過ぎに注意が必要です。顔を温めてから、リンパの流れに沿って老廃物を流す「リンパマッサージ」もおすすめです。

ダイエットとともに顔のお肉を落とすには、マッサージやエクササイズを行います。小顔ローラーを使ってマッサージすれば、凝り固まった表情筋をほぐして柔らかくするので、更に効果がアップします。

まとめ

ダイエットをしても顔だけはなかなか痩せません。顔の肉を落としたいなら、ダイエットだけに頼るのではなく、顔に直接アプローチして行います。
通常のマッサージに加え、小顔ローラーを使えば、顔痩せの効果も更にアップします。芸能人にも人気の小顔ローラー「トルネードRFローラー」は、表情筋も鍛えられて、むくみの解消も期待できます。
なかなか顔が痩せないとお悩みの方は、小顔ローラーの手を借りてみてくださいね!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)