しつこい顔のむくみ…。原因と解消法

pexels-photo-67721

顔のむくみが気になることはないですか?顔がむくんでいると顔が大きく見えたり、目鼻立ちもどこかはっきりせず、自分本来の美しさを出せないことがあります。どうして顔がむくむのでしょうか?その原因と解消法をまとめてみました。

どうして顔のむくみが起こるの?

顔のむくみが出来る原因は様々です。例えばお酒を飲みすぎた日の翌日は顔がむくむことがありますよね。水分が上手に体外に排出されず、顔にも溜まり、むくみになることがあります。また泣いてしまった翌日は目が腫れてむくんだり、前日食べたものによってむくみが出ることもあります。

しかし、もう一つ気になるのは、慢性的に顔のむくみを起こしている場合です。リンパの流れが滞っていると、血流が悪くなり、余分な水分が排出されずに顔がむくんでいる状態を起こしている人もいます。何故か顔がパンパンに見えるという人は一度マッサージなどでリンパの流れを促してみるのがいいですね。

顏のむくみを解消する方法は?

顔のむくみは、顔を大きく見せてしまったり、顔のたるみやほうれい線を作り出す原因になったり、また血行が悪いため肌トラブルが起こったりとあまりいい状態ではありません。しっかり血行を促し、むくみを解消しましょう!顔のむくみが気になる時には、顔を温めてみましょう。血行が促進され、むくみが和らぎます。またお風呂に入るのもいいですね。

また、顔のむくみ解消のためにはマッサージが有効的。バスタイムなどに行うとさらに効果的です。顏のむくみを解消するためのマッサージはリンパの流れを意識し、血行を促してあげましょう。自分の手でマッサージをするときは皮膚を引っ張りすぎないように気をつけましょう!シミやしわの原因になってしまいます。またマッサージオイルなどを付けて摩擦が起きにくいようにしてからマッサージしましょうね。リフトアップを意識するように下から上、中央から外側へと顔の筋肉を意識してマッサージしてみましょう。
小顔ローラーなどのマッサージアイテムを使用するのも大変効果的!複雑な形状のローラーがまるでエステティシャンのようなきめ細かいマッサージをしてくれるので、顔の血行を促進してくれ、むくみ解消につながります。

マッサージはリンパの流れを意識して行うのがポイントです!リンパの流れが滞ると、老廃物がたまっています。リンパの流れを意識して、マッサージするとむくみや老廃物も排出されやすくなります。耳のつけ根にリンパがたまりやすいので、首に流すように優しくマッサージ。顏のマッサージが終わったら最後に首から鎖骨にかけてリンパを流します。こうすることでフェイスラインにリンパが滞らず、むくみが和らぎ顔がスッキリ見えます。

顏がむくんでいる状態だと、顔が大きく見え、また目や鼻などもうもれてしまい、ぼんやりとした印象になってしまいます。また、むくみは、たるみやほうれい線を作り出したり、肌トラブルを生み出す原因ともなります。老け顔フェイスになってしまう前に、顔のむくみをしっかり解消し、キュッとした小顔を手に入れましょう。顔のむくみ解消マッサージには小顔ローラーが大活躍!エステティシャンのようなきめ細かいマッサージでしっかりリンパの流れを促し、むくみを解消してくれますよ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)