男だって小顔になりたい!小顔の秘訣お教えします!

男だって小顔になりたい!小顔の秘訣お教えします!

男だって、顔が大きいと「かっこわるい」と思われてしまいますよね。女性よりも骨格が大きいため、どうしても顔が大きく見えがちですが、骨格以外が原因となっている可能性もあります。今回は、顔が大きくなる原因や、原因別におすすめのマッサージ方法をご紹介します。

顔が大きくなる原因

顔が大きくなる原因には、大きく分けて3つあります。

筋肉の衰え

顔の筋肉が衰えることで、表情筋が下がってたるみを引き起こします。長時間パソコンやスマホを見る方、デスクワークが多い方は、表情筋を使う機会が減ってしまい、顔の筋肉が衰えるのです。

むくみ

リンパの流れが滞ったり、水分を必要以上取る習慣のある方は、顔がむくみやすいです。顔のむくみが原因の方は、リンパの流れを整えるマッサージで改善します。

脂肪

肥満体質の方は、顔も脂肪がつきやすいです。体全体が太っている場合は、運動によって全身を鍛えることで顔も引き締まっていきます。ピンポイントで顔の脂肪を取りたい場合は、顔の筋肉を使うトレーニングをすることで引き締め効果が期待できます。

原因別!小顔マッサージ方法

3つの原因別のおすすめ小顔マッサージをご紹介します。

【筋肉の衰えに効く!口角マッサージ】

筋肉が衰えてたるんでいる方は、口角をあげるマッサージをすると、口元が引き締まって、頬の筋肉が上に持ち上がります。

  1. 右目を閉じて、ウインクの状態を作ります。
  2. 右側の口角を上に引き上げ、5秒ほどキープし、元に戻します。
  3. 左側も同じように行います。

1日3回ほど行うことで、口元から頬にかけての筋肉を鍛えることができます。

【むくみ改善に効果的!リンパマッサージ】

むくみがある方は、リンパの流れをよくしてむくみを改善しましょう。

  1. 滑りをよくするために、化粧水や美容液を顔に塗ります。
  2. 人差し指と中指の腹を使って、耳の後ろから鎖骨にかけてなでおろし、首のリンパの通りをよくします。
  3. 親指をアゴ先にあて、フェイスラインにそって滑らせます。
  4. 口角から耳、小鼻の際から耳にかけて、顔の中央から外側に向かって指を滑らし、老廃物を流しましょう。
  5. 最後に首をもう一度なでおろして、顔の老廃物を流してください。

【脂肪を減らしたいなら舌出しトレーニング】

顔全体の脂肪を減らしてスッキリさせたい方は、舌出しトレーニングで二重アゴを改善しましょう。

  1. 顔を上に向けて天井を見つめ、喉がまっすぐ伸びるようにします。
  2. 天井を見つめたまま、ゆっくりと舌を出して天井に向かって伸ばします。
  3. そのまま10秒キープし、舌を引っ込めながら顔を正面に戻します。

この動作を1日20回ほど繰り返すことで、シャープなフェイスラインに近づきます。

マッサージをする際の注意点

マッサージのやりすぎは、肌トラブルや痛みの原因になります。1日に何十分も実践するより、3分ほどのマッサージを毎日続けるほうが効果が表れやすいです。

リンパマッサージは、指で顔を直接なでるため、力を入れすぎないよう注意してください。ニキビなどの肌トラブルがある箇所は触らないようにしましょう。

まとめ

顔が大きくなる原因には、筋肉の衰えやむくみ、脂肪などが挙げられます。原因別にあったマッサージを行い、引き締まったフェイスラインをgetしましょう!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)