小顔マスクって効果ある?正しい使用方法と口コミを調べてみました!

小顔マスクって効果ある?正しい使用方法と口コミを調べてみました!

つけるだけで小顔になれるという小顔マスク。小顔になりたい女子としては、気になりますよね。今回は、小顔マスクの正しい使用方法や注意点、メリット・デメリット、そして愛用者の口コミをまとめてみました!

小顔マスクってどんなもの?

まず小顔マスクとは、顔に装着して発汗を促したりフェイスラインを整えたりすることで、小顔を目指そうという小顔グッズです。目と鼻以外の顔全体を覆うものや、フェイスラインとあごの下だけを覆うものなど、様々な種類があります。

小顔マスクの正しい使用方法と注意点

小顔マスクの使い方はいたってシンプル。フェイスラインに髪がかからないように髪を整えたら、自分の顔がぴったり合うように小顔マスクを装着するだけです。痛みや違和感があれば、少しずらしたりはめ直したりして調整しましょう。

小顔マスクを使うときの注意点は、装着時間を守ること。特にフェイスラインを整える矯正タイプの小顔マスクは、締め付けが強いため長時間付け続けていると痛みが生じる可能性があります。説明書に書かれている使用時間を守り、もし痛みを感じたらすぐに外してください。

小顔マスクのメリット、デメリット

小顔マスクのメリットは、なんといってもその手軽さ。特別な準備やエクササイズはいらず、顔につけるだけで小顔に近づけるという優れものです。また、小顔ローラーなど高額な小顔グッズと比べて安く買えることもメリットです。デメリットは、自分の顔のサイズによっては痛かったり効果が出にくかったりすること。顔の大きさは人それぞれですが、小顔マスクのサイズは調整できないものがほとんどなので、平均的な顔のサイズから外れる人が使うのは大変かもしれません。

小顔マスクを使っている人の口コミ

それでは、小顔マスクの効果はどれくらいあるのか、実際に小顔マスクを愛用している人の口コミを見てみましょう。

・50代女性の口コミ
小顔マスクの素材はウェットスーツみたいで、つけると汗が出てきます。マスクに汗がつくのはイヤなので、顔とマスクの間にハンドタオルを当てて使っています。ギュッと顔が圧迫される感じがあり、効果があるように思います。

・40代女性の口コミ
安いから仕方ないのかなと思いますが、素材の臭いがきつくて、健康に良くないのでは?と思うほどです。臭いにむせてしまいます。肌触りも微妙。ザラザラと痛くて肌荒れしそうで、結局使えませんでした。

・30代女性の口コミ
小顔マスクをお風呂で毎日5分ほど使っています。1か月ほどすると、顔がスッキリしました。汗がどっさり出ます!ゴムの臭いが少ししますが、使う前にぬるま湯で洗えば臭いは軽減されます。

小顔マスク=簡単&手軽に小顔美人になる道!

面倒な手間なしで簡単&手軽に小顔を目指せる小顔マスク。ケアを続けるためには臭いや肌触りなどの使い心地が重要になるので、気になる小顔マスクは細部までよくチェックしてくださいね。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)