ローラー以外にも方法あり!「小顔体操」のやり方と効果

kuchi_akeru_woman

小顔は自分でも作れる?!最近小顔セルフトレーニングの「小顔体操」が話題を集めています。注目の小顔体操について調べてみました!

小顔に効果あり?!話題のあいうえお体操

出来ればセルフケアで小顔を手に入れられたら、と思いますよね。小顔をセルフケアで手に入れる方法の一つとして小顔ローラーでのケアがあります。最近は「小顔体操」というトレーニングが話題です。顏が老けて見えたり、大きく見えたりする原因の一つ、顔のコリ。顔の筋肉がこってしまっている状態なので、血行が悪く、むくみで顔が広がって見えたりします。顔のコリを放置しておくと、顔のたるみやほうれい線などが出来る原因にも。

そんな顔のコリをほぐす効果のある小顔体操の中でも「あいうえお体操」はとっても簡単に出来るセルフ小顔トレーニングとして注目を集めています。顔のたるみや血行促進にも効果的です。あいうえお体操はその名前通り、「あ、い、う、え、お」と言うように口を動かしていくだけの簡単トレーニング!日本語の母音を発する際の表情は様々な顔の表情筋を使用します。これを繰り返すだけで顔の筋肉をトレーニングして、たるみの解消や顔がキュッと引き締まり小顔効果が得られると言われています。

小顔体操をプラスアップ!小顔体操のコツは?

「あいうえを体操」をやる際のポイントは、表情を大袈裟なほどしっかり作ることです。通常にあいうえおと行っただけでは効果はあまりなく、しっかり大きな口をあけたり、すぼめたりすることが大切ですよ。

また、口のまわりだけでなく、目や頬など、顔の全てのパーツを意識して行うこともポイント。例えば「あ」ならしっかり目も開き、「う」なら目をギュッとつむったりなど、顔全体を意識することも大切です。どこでも出来る小顔体操は、テレビを見ながら、またお風呂の中などで行ってみるのもいいですね!

また小顔体操の効果をさらにアップさせるために、小顔ローラーを併用するのがおすすめ!体操の前にローラーを使用して、血行をよくしておいたり、体操後は疲れを溜めないためにマッサージしてほぐすと良いですよ!

顔の筋肉は意外にあまり使ってない部分が多く、この普段使わない筋肉をしようすることで顔が引き締まり、小顔に見えます。また顔の筋肉を刺激することで、顔のたるみやほうれい線などの原因の解消にもつながります。手軽にできる小顔体操「あいうえお体操」今からでも出来るセルフケアなので、ぜひ毎日のビューティーケアに取り入れてみましょう!また小顔ローラーと一緒に使うと効果UP!セルフケアで小顔効果を最大限に取り入れてみましょう!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)