小顔フェイシャルでリフトアップ!スッキリとしたフェイスラインへ

小顔フェイシャルでリフトアップ!スッキリとしたフェイスラインへ

プロが施術してくれる小顔フェイシャルは、むくみ解消やリフトアップに効果的。たるんだフェイスラインや二重あごが気になるときに試してみると、驚くほど小顔効果が実感できるかもしれません。今回は、小顔フェイスシャルの施術内容や金額、効果について詳しく解説します。

小顔フェイシャルとは

小顔フェイシャルとは、サロンメニューのひとつで、クリームやオイルを使ってマッサージをしてリンパや血液の流れを促進させる施術のことです。むくみ改善や顔のサイズダウン、フェイスラインの引き締め、リフトアップ効果が期待できます。

プロのエステティシャンが手で直接皮膚をもみこむことによって、セルフケアでは難しかった本格的なケアが味わえます。リラックス効果が高く、美容に関心のある女性に人気のメニューです。

施術内容や金額は?

施術内容はサロンによって異なりますが、クレンジングやフェイスパック、マッサージがセットになっていることが多いです。
クレンジングではメイクだけではなく毛穴の奥の汚れもきれいに除去し、フェイスパックでは集中的に保湿します。マッサージでは皮膚と筋肉をもみほぐしてリンパと血流を整え、老廃物を流してくれるので、施術後には肌のハリやリフトアップが実感できますよ。

1回当たりの金額は、平均で1万円前後です。コースを利用すると、少し安くなることもあります。肌のターンオーバー周期が28日前後と言われているため、1か月に1回通うと、スッキリとしたフェイスラインと美肌をキープできますよ。

小顔フェイシャルの効果

顔のサイズダウン

小顔になるには、頬とフェイスラインにもたつきがないことが重要です。小顔フェイシャルでは、頬やあごもしっかりマッサージしてくれるので、むくみがひどかった方は1回の施術で効果が実感できるほどです。

美肌効果

クレンジングでは毎日のメイク落としや洗顔では落としきれなかった汚れを除去でき、くすみや毛穴の黒ずみが改善されます。

また、マッサージで血流促進されると、肌の新陳代謝が上がり、ツヤや弾力がアップし、キメの細かさや透明感が手に入ります。ニキビや目の下のクマなどの肌トラブルも減って、ツルスベの素肌に近づきます。

まとめ

小顔フェイシャルは、プロによるマッサージでむくみをとるサロンメニューです。セルフケアではできない本格的なお手入れができるので、小顔になりたい、フェイスラインのたるみが気になるという方は、信頼できるサロンを探してみましょう。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)