小顔ローラーの正しい使い方、男性諸君にお教えします!

小顔ローラーの正しい使い方、男性諸君にお教えします!

小顔になりたい!引き締まった体を手に入れたい!そう思っているのは、女性だけではありません。最近は男性の間でも、小顔ローラーの人気が高まっているんです。今回は、男性が小顔ローラーを使うメリットと正しい使い方をご紹介していきます。

男性も小顔ローラー?そのメリットは

もちろん個人差はありますが、男性の肌は女性の肌と比べて、厚くて硬く脂っぽいという特徴があります。男性同士だとそういったことは気にしないかもしれませんが、女性は男性の肌をよーく見ているんです。フェイスラインのたるみや肌荒れはグッと印象を悪くしてしまいます。でも、忙しい毎日の中で丁寧なケアは面倒くさいですよね。仕事や飲み会で忙しい中でも、手軽に本格的なケアができることが小顔ローラーのメリットなんです。

自己流のケアは難しいですが、しっかりと設計された小顔ローラーを使うと、フェイスラインを整えたり肌を引き締めたりといった面倒くさいケアが簡単にできちゃいます。例えば「リファエグゼ フォーメン」は、独自開発のベアリングを使い人間工学に基づいてデザインされているため、男性の厚くて硬い肌にも上手にフィットします。 プロのエステティシャンの技を再現したローラーや微弱電流のマイクロカレントは、効率よく全身に働きかけてくれます。隠し切れないお腹や腕のたるみにもアプローチできる小顔ローラーは、筋トレの補助的な役割として使うのもおすすめです。女性をターゲットにした小顔ローラーを男性が使うのももちろんOKですよ。

小顔ローラーの正しい使い方!手順は?

いまや男性にも欠かせない小顔ローラー。その正しい使い方を、手順を追って説明していきます。使用前と使用後のポイントもお伝えしますね。

小顔ローラー使用前

小顔ローラーを使う前には、肌をしっかり温めて保湿しておきましょう。肌の保温・保湿をすることで、摩擦による肌荒れやたるみを防いでマッサージ効果のUPを狙います。

小顔ローラーの正しい使い方~顔編~

  1. ローラーでフェイスラインを挟むようにして、顎下から耳の横まで下から上に転がします。フェイスラインをリフトアップするイメージで。
  2. 片方のローラーで、口角から目尻まで、鼻横を通って下から上に転がします。頬を持ち上げるイメージで。
  3. 小さな部分にも使える小顔ローラーの場合、目頭から目尻にかけてやさしく転がします。目元は皮膚が薄くデリケートな部分のため、力の入れすぎに特に注意してください。
  4. 肩と首の境目から頭に向かって、首筋に沿って上下に転がします。

小顔ローラーの正しい使い方~体編~

  1. 二の腕…ひじから脇の下に向かって一定方向に転がします。最後に、片方のローラーで脇の下をプッシュしましょう。
  2. お腹…腰上から胸下に向かって、体側に沿って下から上に転がします。
  3. 足…足の裏、足の甲を双方向に転がしたあと、アキレス腱をローラーで挟むようにして上下に転がします。次にふくらはぎとすねに沿って、足首からひざにかけて下から上に転がしたら、片方のローラーでひざ裏をプッシュします。その後は太ももに沿って、ひざ裏から足の付け根まで下から上に転がします。最後に、片方のローラーで足の付け根をプッシュします。

小顔ローラー使用後

小顔ローラーを使ったあとは柔らかい布や綿棒などで、小顔ローラーに付着した皮脂汚れや化粧水を取り除いてください。その後は水気をしっかり切って、乾いた場所に保管しましょう。

男性ならでは!小顔ローラー使用時の注意点

小顔ローラーの使い方は製品によって異なるので、説明書をよく読んでから正しく使ってください。ここでは、小顔ローラーを使うときに、男性に特に注意してほしい点をお伝えします。

力を入れず軽く転がす

男性が最も注意すべきは、力の入れ具合。気合を入れて力強く転がしてしまうと、肌荒れやたるみにつながります。小顔ローラーは力を入れなくても効果があるように設計されているので、軽く握ってやさしく転がしてください。男性は力が強いので、ケアする部位を変えるたびに一旦小顔ローラーから手を離して、意識的に手の力を抜くといいでしょう。

肌を保温・保湿した状態で使う

男性は女性ほど保湿に気を使っていない人が多いのではないでしょうか。でも、小顔ローラーを使うときは保湿が重要です。乾いた肌に使うのは、上手く転がらなかったり強い刺激で赤みや痛みが出たりと、トラブルの元。肌を摩擦から守るために、小顔ローラーを使う前に肌をたっぷりと保湿しましょう。また、肌を温めることで血行がよくなり、マッサージ効果UPも期待できます。

どのくらいの頻度でやると効果的なの?

小顔ローラーの効果をしっかりと感じるためには、毎日使うことをおすすめします。各部位10~20回程度でいいので、毎日継続してケアしてあげると効果を感じやすくなります。耐水性の小顔ローラーであれば入浴中のヒマな時間に全身ケアができるので、忙しい人にも使いやすいですね。毎日のケアが難しい場合も、2~3日に1回のペースでケアしたいところです。小顔ローラーは筋肉疲労や凝りにも効果が期待できるので、全身ケアができない日は疲労を感じた部分にだけでも使ってあげるといいでしょう。

小顔ローラーで男を上げろ!

デート前のフェイスケアとして、筋トレの補助的なケアとして、男性にとってもメリットたくさんの小顔ローラー。小顔ローラーを正しく使って、凛々しく引き締まったフェイスラインやハリのある若々しい肌、スーツをパリット着こなせるボディを手に入れて、パートナーや会社のかわいい後輩からの株を上げちゃいましょう!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)