BNLS注射で小顔に!?実際のところ調べてみました!

BNLS注射で小顔に!?実際のところ調べてみました!

数か月でフェイスラインが引き締まり、小顔が手に入るBNLS注射。美容外科で施術してもらえますが、どんな注射なのでしょうか。今回は効果やかかる期間や費用など、詳しく調べてみたのでご紹介します。

BNLS注射とは

BNLS注射は、脂肪溶解注射とも呼ばれており、脂肪を分解して燃焼させる作用があります。植物由来成分でできた薬剤で、顔に打てば皮膚を切ることなく顔の脂肪を減らせます。1回打つと、3日から1週間ほどで違いを実感することが可能です。

BLNS注射は1週間から1か月に1回打つのが基本で、最低でも3回以上打つことによって目立った効果が出始めます。顔全体に対して1本ではなく、部位ごとに1本なので、左右の頬やほうれい線、あごなど1回の施術で数本打つケースがほとんどです。
継続して3回打つ場合、施術が終わるのに3週間から3か月はかかります。この間、打つ本数が合計で12~24回になる方もいます。

かかる値段はクリニックのよって異なりますが、1本(1cc)で8,000~12,000円が相場です。決して安くはないため、施術を受ける場合はメリットとデメリットをおさえてから考えましょう。

BLNS注射のメリット・デメリット

【メリット】

小顔に効果的で即効性が高い

脂肪を溶かす作用のある薬剤を脂肪組織に注入するため、マッサージよりも早く効果が出やすいです。できるだけ早く小顔になりたい方や、何をやっても小顔にならないという方に適しています。

血流やリンパの流れが改善

脂肪を溶かすだけではなく、血流やリンパの流れを改善する効果も期待できます。巡りがよくなれば、むくみにくくなりますよ。

【デメリット】

費用がかかる

効果が出るまで何回も打てば、それだけ費用がかかります。実際に打ってみないと効果が確認できないため、最終的にかかる費用を計算することができないという点がネックです。

痛みがある

注射なので、打つ瞬間はチクっとした痛みを伴います。打った当日は、軽い筋肉痛のような違和感が続きます。

BNLS注射を実際にした人の口コミ

BNLS注射に初めて挑戦するとなれば痛みや効果、腫れなどの肌トラブルが起きないか気になりますよね。実際にBNLS注射をした人の口コミをご紹介します。

まだ1回なので自分ではあまり分かりませんが、知り合いにはスッキリしてる!と言われました。なので効果が出ている気がするので続けたいと思います。
引用元:https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3020557/activity_detail/132981

現時点で 二回目なんですが、明らかに目に見えて細くなったってよりは 写真を撮った時や笑った時に あ、細くなってるって感じです。
引用元:https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_1100324/activity_detail/140538

顔はお腹や太ももより脂肪が少ないので、目に見えるほどはっきりとした効果は感じにくいです。しかし、表情を変えたときなどちょっとしたしぐさで気づくみたいです。自分では気がつかなくても、他人から見れば分かるということもあるので、家族や友人に聞いてみるのもいいかもしれません。施術直後だとまだ薬剤が効いていないため3日から1週間程度経ってからがいいでしょう。

術中の痛みはこんなものかと思う程度の痛みですし、数分で終わります。
引用元:https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3020237/activity_detail/130971

痛みに関しては、チクッとする程度で耐えられないほどではなさそうです。麻酔を使用するクリニックもあるため、痛みに敏感な方もあまり心配する必要はないのかもしれません。

2日経過したが、スッキリしてきている。。
引用元:https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3020567/activity_detail/137791

1週間後くらいから効果が出てきたように思います。
引用元:https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3020325/activity_detail/132307

効果については、1回の施術でも小顔効果を実感できたという人が一定数いました。個人差はありますが、薬剤が効いてきたころからじわじわフェイスラインが引き締まっているのを感じるようです。

ただし、複数回施術してもらった人の中には、「元に戻った」という人もいました。せっかく小顔になれても元通りになってしまうというのは悲しいですね。

BNLSはしょっちゅう受けていますが中々落ちないのでまた受けました。
引用元:https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3020519/activity_detail/143283

BNLSをこれまで3回受けているのですが、また顔の大きさというか頬の肉が気になってきたので受けました。
引用元:https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3020325/activity_detail/132307

顔はお腹や太もも以上に肌トラブルが起きたら目立つ部位なので、信頼できるクリニックや先生を探したという方が多かったです。BNLS注射を受ける際は、慎重にクリニック選びをしましょう。

BNLS注射の効果はどれくらい続くの?

BNLS注射は脂肪を分解して排出するので、一度小顔になれば効果は半永久的に続きます。しかし、脂肪細胞は膨張しやすい性質を持っており、乱れた食生活や暴飲暴食を続けていると、すぐに元に戻ってしまいます。せっかく小顔になれても、生活習慣や体質などで効果が持続しない場合があるため、施術後は小顔を維持する努力が必要です。

また、BNLS注射は1回で効果を実感できる人もいますが、3~5回ほど打ってようやく小顔になれる人もいます。そのため、1回だけで効果を感じられなかった人は、すぐに戻ってしまったと感じるかもしれません。小顔効果が実感できないのであれば、クリニックに相談して複数回施術してもらうことを検討しましょう。

複数回打つ場合は、前回の施術から1週間程度開けなければいけません。焦って違うクリニックで施術してもらうなんてことは避けてください。

BNLS注射と小顔ローラーの比較

BNLS注射は、顔に針を刺すので痛みがあったり、費用がかかるというデメリットが目立ちます。注射を打つのは怖いけど、手っ取り早く小顔になりたいという方は小顔ローラーを使ってみましょう。

小顔ローラーは皮膚の上でローラーを転がして血流やリンパの流れをよくして顔のむくみをとるアイテムです。痛みはありませんし、費用も安く済みます。BNLS注射のようにすぐに効果が出るわけではありませんが、手でマッサージするよりも効率的です。

まとめ

BNLS注射は、顔に直接注射を打つことで脂肪を溶かし、小顔に近づくことができます。即効性が高いのがメリットですが、デメリットが多いのも事実です。注射に抵抗がある方は、小顔ローラーなどでマッサージをして、自然なお手入れで小顔を手に入れましょう。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)